【2020春闘】電機労組、ベア3000円要求 妥結額ばらつき容認 - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト 2020春季生活闘争の集中回答日を迎えた本日、相場形成に影響を持つ電機連合・ 基幹労連などの主要企業が相次いで回答を行った。回答内容は以下の通り。 (11日12時00分現在) 会社名 2020春闘回答 賃金引き上げ 一時金 【電機連合】 自工会 豊田会長「ベア一辺倒から総額議論に変化し、賃上げは継続」…2020年春闘を評価 (03月19日 16時00分); 春闘2020…乗用車メーカーの一時金はトヨタ、日産除く6社が満額割れに (03月12日 10時20分); 春闘2020…トヨタはベアゼロの総額8600円に、一時金は10年連続で満額 (03月11日 15時45分)

【最新版】2020年 春闘 回答一覧(まとめ)!春季労使交渉 主要企業 賃上げ ベースアップ(ベア)!,皆さまのお仕事の給料・ボーナス・年収・退職金などの情報を紹介しているサイトです。就職・転職時の参考にしてください。また、皆さまのご協力もお願いいたします。