世界には約100種類のユリの原種があり、アジアにはおよそ60種類、日本には約15種類が自生しているといわれています。 6月から咲き始める花(62種)や6月以前から咲いている花(107種)をご紹介します。 6月から8月にかけて、もっとも美しく咲きほこる花のひとつにユリがあります。世界各地で抜群の人気と知名度をほこるユリは、 フラワーギフト としても多く使われることが多いですね。 6月の誕生花 は、気品の溢れる美しさから愛好家も多い、ユリです。. 誕生花「ユリ」の花言葉、花言葉の意味 ユリの花は、大きく開いたラッパ型の花弁と、特徴的なおしべを持つ華やかな人気のある花です。 ユリは日本だけでなく世界的に広く栽培されており、お祝いごとや葬儀など花が必要になる場面で必ずと行ってよいほど使用されています。 6月25日 百合(ユリ) 純潔 百合は、ユリ科ユリ属植物の総称で、北半球の温帯に約60種存在する多年草です。 花は大きくラッパ形で、美しく芳香があり、園芸品種が多いのが特徴です。 花の色は、白・黄・紫色などと多様で、食用にもされます。 6月の誕生花はユリ。洋の東西を問わず歴史のあるユリは、高貴な見た目が人気です。全国約4,000店の花屋よりお客様のご自宅に人気のフラワーギフトをお届けします。 photo: Takashi .M 代表的な6月の花は「アジサイ」「ユリ」「カラー」「カスミソウ」「キキョウ」「タチアオイ」「クチナシ」「スターチス」「シャクヤク」「ラベンダー」「ホタルブクロ」など。. 6月生まれの誕生日プレゼントにぴったり!誕生花「ユリ」ってどんな花? 日本だけでなく世界中で愛されている花!ユリの特徴. インターネット花キューピットが紹介する6月の誕生花は、大きく美しい花が魅力的なユリです。「花だより」では、ユリの花言葉や魅力についてお伝えしています。 日本にもなじみ深いユリ