Classic Shell からフォークして開発されているスタートメニューをクラシック風にするソフト「Open Shell」の評価とレビュー、ダウンロードや使い方を解説します。開発終了した Classic Shell を引き継ぎ、鋭意開発が進められているスタートメニューソフトです。

インストールプログラムを実行したら「このアプリは保護のためにブロックされました」というメッセージが表示されて実行できない場合の簡単な対処策について覚書。 そういえば、最近はClassic Shellを見ません。念のためネットで調べてみると・・・Classic Shellの開発(サポート)は、昨年12月で終了していることがわかりました。その理由の一つとして、Windows10の更新が頻繁なため、負担が大きいことが挙げられています。
Classiは、学校のICT化を多角的にサポートする教育プラットフォームです。PCやタブレット、スマートフォンにも対応し、中学校、高校、専門学校など多くの教育現場で活用されています。 管理者権限ユーザーとしてWindows 10にログインしているのに変だと思いましたが、なんとか再インストールに成功しました。 1.FireFoxかなにかのブラウザ上でClassic Shellをダウンロードする Classic Shell 2.ダウンロードの格納フォルダを開く